2008年03月28日

その言葉は誰のために

 えっと。
 昨日のテーマについて、皆様から色々な意見を書いて頂いて、ありがとうございましたー。
 おかげで、今までもやもやしていたものが形になってきたような気がしますー。
 まだ、完全にまとまったわけではないですケド、本当に目からウロコが落ちたような発見もありましたし、ちょっと書いてみたいと思いますー。
 まずは閲覧者様の意識というのを考えてみますねー。
 以前から言っていることですケド、サイト様を訪れる閲覧者様というのは大きく2つに分けられますー。
 1つは何度も足を運んでくださるリピーター様で、もう1つは、たまたま訪れたイチゲン様ですー。
 このうち、リピーター様は、どんな内容でもいいから更新してほしいと思ってくださいますー。
 でも、イチゲン様はどうでしょうかー。
 サイトって、第一印象が結構残ったりするのですよねー。
 だから、たまたま最初に訪れたときに面白くない内容だったら、「面白くないサイト」という印象が後々まで残ってしまうのではないでしょうかー。
 特に、ある程度評判が出来て「面白いサイト」と言われているところを実際に見てみたら、たまたまあまり面白くない内容の更新だったとき、期待していた分だけ落胆が大きくなったりするのではないでしょうかー。
 そして、もう二度と見るもんかなんて思ったりしてー。
 このことをまとめてみますと、こんな感じになりますー。
・閲覧者様(リピーター様)つまらない内容でも更新してほしい
・閲覧者様(イチゲン様)つまらない内容なら二度と見たくない

 これが、もなみがずっと抱えていた、もやもやの原因であり、量より質を取ろうと思うに至った理由だったようですー。
 つまり、つまらない内容でも更新する=「質を落としてでも更新する」というのは、実はリピーター様の顔しか見ておらず、イチゲン様をないがしろにする行為なのではないかということなのですよー。
 昨日は気づかなかったのですケド、このへんの感覚は、もなみの潜在意識の中にあって、それが昨日の文章中にも出ていたりしますー。
 どこかというと「がっかり度合い」のあたりにあった「閲覧者様が心配するなんて、自惚れにすぎる」という文章ですー。
 だって、心配するのは閲覧者様の中のリピーター様であって、イチゲン様ではないのですからー。
 じゃあ、つまらない内容なら更新しない=「量を落としてでも質を保つ」というのは、閲覧者様のうちイチゲン様だけのために行われることなのでしょうかー。
 もなみは昨日「がっかり度」のところで書いたとおり、質を保つことはリピーター様にとっても大事だと思うのですケド、コメントを見ると、閲覧者様は質を落としてでも更新して欲しいという気持ちがあるみたいですし、自分がリピーター様の立場だったら、やっぱり更新して欲しいと思うような気もしますしー。
 そのへんに、もなみと閲覧者様との間の意識の差というのがあったりするのかなートカ思ったりして、なんかまだまとまっていないのですケド。

 とりあえず、もなQは今日感じたことから、これからは「更新頻度が悪くなってごめんなさい」「定期更新できなくなってごめんなさい」「しばらく更新してなくてごめんなさい」といった言葉を使わないようにしたいと思いますー。

うし様:気にせずマイペースでいいかと。
名無し様:↓↓↓↓常連のためのサイトじゃない、と言いたいのでは?
Akiちゃま:つまりおれはくるもなが見たいんだー!(無関係
名無し様:関係ないけどサイト開いた瞬間肌色いっぱいなのがいいです。
誰か:私はそもそもそんなこと書いたりしない!
(*゚ー゚)o様:「その言葉は誰のために」も大切ですケド 「このサイトは誰のために」も同じくらい大切だと思いますよー
TT-TT様:更新してれば嬉しケド、更新してなくても「あ、まだなんだー」くらいにしか思ってないデスよー
名無し様:あー、ちゆが偶に更新してるから一見は来るかもねえ。
名無したん様:直訳→更新頻度は減りますけど、その事について誤りませんとw
名無したま:更新頻度が悪くなります、ごめんなさいの予告なのかw
名無しちゃん:記事1個で判断する人はそんなにいないんじゃないかと思うので、面白くない記事が連続しなければ良いのでわないかと思ったり思わなかったり
うし様:くるもなー

posted by もなみ9歳 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | もな見
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13254179
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック