2009年10月05日

今そこにある危機(5)

 えっと。
 今回の記事は、もな兄の状態がよろしくないので、毎日20時に自動送信する設定になっていますので、コメント頂いても返答できません(毎日5分くらいは時間取れるので、スパムや誹謗中傷掃除くらいは出来ますケド)ー。
 昨日は動画サイト様が盛況になった結果、個人ニュースサイト様のアクセス数が減少したということと、だとしても、個人ニュースサイト様にリンクされてもアクセス数が増えない謎は解けないというところで終わりましたー。
 今日はその謎を解こうと思いますー。
 個人ニュースサイト様にリンクされても、個人ニュースサイト様のアクセス数とクリック率から予想されるアクセス数よりも遥かに少ない数字しかアクセス数が増えないというのは、「もなQを閲覧されているヒトの大部分は個人ニュースサイト様を閲覧されているヒトだから」ではないかと思いますー。
 じゃあ、どうしてそんなことになったのかなのですケド、動画サイト様の盛況によって減った個人ニュースサイト様のアクセス数の大部分が、新規の閲覧者様のアクセス数だったから、つまり、現在の個人ニュースサイト様の閲覧者様層のほとんどがリピーター様になってしまっているからではないかと思いますー。
 そういう状況であれば、個人ニュースサイト様に何回かリンクされたテキストサイト様のうち、気に入られたサイト様は、お気に入り、あるいはRSSリーダーに登録されており、個人ニュースサイト様とは別に巡回対象になっており、逆に、何回か見て気に入らないサイト様も記憶されているでしょー。
 そうすると、もなQのアクセス数がリンクされた数に影響されなかったのは、既にお気に入りかRSSリーダーに登録されているか、アクセスしないサイト入りしているからで、たび様からのリンクで大幅に増えたのは今までリンクされたことが少ないから、と説明できるのですー。
 蓋を開けてみればなんてことはないことなのですケド、実はこのことは個人ニュースサイト様にとって、極めて危機的な状況なのですよー。

 もなQは明日、このことが危機的状況である理由を説明しますー。
名無しちゃま:個人ニュースサイトって形がもう古くて流行のものに人が流れていってるだけでは
名無しちゃま:新しいものがどんどん出来てる中、個人ニュースサイトって形がもう古くて流行のものに人が流れていってるだけでは。
yuraたん:ブクマから消したサイト→更新頻度低下、Ad広告導入増加サイト、モニタ買い替え後の可読性低下など。
名無したん:私はRSSでここの更新を確認しています。気に入っているサイトはニュースサイトを経由しないで見にいきますねー。
名無したん:くるもなゲット!…御サイトにおかれてはアクセス数云々というのは、すっかり不定期更新になってしまった現状、話題に乗り遅れている現状も併せて考えてみてはと思いますが
posted by もなみ9歳 at 20:00| Comment(1) | TrackBack(0) | もな見
この記事へのコメント
私は見てて納得しながら、文章見てさらに思いました。
更新自身がゆっくりだから人がつきにくいってのもありますが、
最近の人たちは2chや個人サイトの間接的な情報にじゃなく、ニコ動などの直接的な情報サイトに流れてるんじゃないかなーと。
さらに、そもそもPCでサイトを見るのじゃなく、携帯から直で動画サイトへ飛んで行ってるのかな?と。
つまり、情報の入手方法がさらに変った・・・と思うんです。ここで言ってることの発展的な考えですね。

ってこの話明日する!!??・・・明日以降のみてもう一度投稿しよっと。
Posted by エト at 2009年10月08日 21:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32578492
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック