2003年02月08日

報復のムフロン

 「報復のムフロン」という漫画をご存知ですか?
 その昔、一度だけ、なんとかジャンプに小野洋二郎というペンネームで載ったことのある小野洋一郎先生が書いている漫画です。
 原作は上之二郎先生で、たぶん「極東黒社会」とか「これがマフィアだ!」とか「ドキュメント暴走族」とか書かれていた人だと思います。
 初めは、飛行機乗っ取りテロに偶然乗り合わせたお笑い芸人が必死に足掻くお話で、もなみもかなり期待していました。
 ところが、いつのまにか彼が珍走団の親玉「爆帝」だったとか、どんどん設定が追加されて、内容も矛盾しまくってきています。
 珍走といえばこの人
 そのせいか、漫画の位置も段々と後ろに追いやられてきています
 今回のバンチなんか、後ろから2本目。危険な位置です
 
 もなQは、せっかくムフロンの赤ちゃんも生まれたことですし、連載が未年を越してくれることを祈っています。
posted by もなみ9歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | もな見
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3378539

この記事へのトラックバック

秘密の催眠療法をRARファイルで読むのは危険!
Excerpt: 『秘密の催眠療法』は、かなり人気のオトナコミックになっていて。 多くの人が電子コミックで読んでいるみたいです(^^♪ REDLIGHTさんの描き方って、実写版っぽく描かれているわけなので。 普通のマ..
Weblog: 【秘密の催眠療法】の無料立ち読みは電子コミックで!
Tracked: 2016-03-17 00:10