2010年01月09日

おみくじの作法

 えっと。
 あけましておめでとうございますー。
 もなみですー。
 本当は1月1日から施工された著作権法改正について書こうかと思ったのですケド、ちょっと出遅れてる間に、あちこちでそれについて書かれてしまい、イマサラ感が漂いましたので、やめますー。
 その代わりに、ちょっとした小ネタをー。
 皆様は今年は初詣に行かれましたでしょうかー?
 初詣に行かれたヒトの中にはオミクジを引かれた方もいらっしゃるのではないかと思いますケド、ではオミクジの有効期限ってどのくらいだか知ってますかー?
 たしか1年で、1年経ったら神社に返納するんじゃなかったっけ?なんて思ったヒト、お守りとごっちゃになってますよー。
 答えを先に書いてしまいますと、オミクジの期限は数秒から無限までで、特定の期間は定まっていないのですー。
 そもそもオミクジというのは、悩みのあるヒトが、その悩みを解決するためのヒントを得るために引くものですー。
 ですから、引くときの作法も存在していますー。
 脱線になってしまいますケド、ついでにその手順も書いておきますねー。
 まずは御手洗(オテアライじゃなくてミタラシです)に行き、柄杓を右手で持って、左手を洗いますー。
 次に、柄杓を左手で持って、右手を洗いますー。
 その次に、柄杓を右手で持って、左手に水を溜め、左手の水で口を漱ぎ、さらに左手を洗いますー。
 最後に柄杓を洗いますー。
 そうしたら、三回お辞儀(三拝)をして、悩んでいる事柄を頭に浮かべながら、オミクジを引きますー。
 こうして引いたオミクジをヒントにして悩みを解決するのですケド、オミクジは悩みが解決するまで有効なので、すぐに解決する場合もあれば、なかなか解決しない・・・下手すれば一生解決しないこともあるでしょー。
 だから、有効期限は定まっていないのですねー。

 まー、そんなわけで、オミクジって結構面倒くさいのですから、神なんかに頼らずに自力で何とかするか、もなQ悪魔の力を借りたほうが楽そうだと思いませんかー。
 

名無したん:もなみ様のお力で「ねこあれるぎ〜」更新再開を…
kz405たん:おみくじの結果は言わないほうがいいとかなんとかはどうなんだろうね
名無したん:ふ死後いちごさんきゅう
名無したん:復活おべでたうございます。むしろ木に結んだり云々の詳細がしりたいのぜ
名無したま:今年こそ「ねこあれるぎ〜」がちゃんと更新されますように…
名無したん:ふふり
名無したん:ふふり。
posted by もなみ9歳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | もな見
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34631799
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

知ってました? 「おみくじを引くときの作法」
Excerpt: もう正月気分もすっかり抜けた頃かと思いますが、皆さん年明けに初詣は行きましたか? 僕は残念ながら今年は行けなかったのですが、初詣といえばなんといっても楽しみなのが「おみくじ」ですよね。 吉が出ても凶が..
Weblog: blogs.com
Tracked: 2010-01-18 11:00